美しいフォルムと技術
 
 
 
 

 ■ ホーム > 購入のタイミング > 万が一の時の為に

お仏壇のご修復

新築・増改築 お年忌 万が一の時に為に 相続対策 小さいお子様に
 購入のタイミングトップへ戻る

新築時にお仏壇をご購入・お手入れされる方は45%もいらっしゃいます
『お仏壇は親族が亡くなってから購入するもの』と一般的には考えられています。しかし、お仏壇はご先祖様や仏様に感謝し、明るい家庭を築く願いをこめたものという本来の意義から言えば、このような気持ちになった時に、購入するのが一番良いタイミングであると言えます。
【余裕の無いときに慌てて購入しないこと】
また、親族が万が一お亡くなりになった時には、悲しみやお通夜・ご葬儀の忙しさに追われ、冷静にじっくりとお仏壇のことについて考える時間も余裕もありません。ご葬儀等も平均的に200〜300万円程度はかかると言われておりますので、予算的な負担も大きいと考えられます。お仏壇は、故人やご先祖様を祀る非常に大切なものですし、何十年もの間、毎日手を合わせるものですので、万が一の余裕のない時に慌てて購入するのは避けたいものです。
葬祭屋さんが葬儀等と合わせてお勧めするケースも数多くありますが、品数や品質保証、価格、アフターサービスの面を考えると、やはり専門店に足を運ぶことをお勧めします。
【専門店で購入することのメリット】
■品揃えが豊富
愛知屋では、常時500本という東海地区最大級の品揃えを誇り、お客様のご予算とお好み応じた最適なお仏壇をお求め頂くことが可能です。また仏具も同様に豊富な品揃えの中からお客様に自由にお選び頂けます。
■適正価格
自家製造販売ですので中間マージン等が一切かからず、その分、価格もお安くなっております。
■専門的アドバイス
専門スタッフが、お客様のニーズやご相談に対応させて頂いております。
■高品質
愛知屋の誇る伝統工芸師と厳しい検品体制で高品質のお仏壇をご提供致しております。
■万全のアフターサービス
自家製造ですので、アフターサービスも責任と高い技術力を持って対応させて頂いております。


Copyright(C)2006 Aichiya butsudan honpo Co.,Ltd All Rights Reserved.