美しいフォルムと技術
 
 
 
 

 ■ ホーム > 寺院様へのご案内 > 寺院様へ

お仏壇のご修復

寺院様へ ホームページ制作  
 寺院様へのご案内トップへ戻る

弱者への無差別殺人やリンチ殺人、幼児虐待等、目を覆いたくなるような凄惨で悲しい事件が後を絶ちません。このような犯罪や事件には、加害者の精神的異常や一般的な社会的常識、道徳観念の欠落を非常に強く感じます。

事件として取り上げられなくても私達の日常にも、ひきこもり、いじめ、学級崩壊、電車での乗車マナーの悪い学生や親と一言も会話をしない子供達等…。当たり前と思えるような善悪の判断がつかない、意味を履き違えた個人主義(自分勝手)、人と上手にコミュニケーションがとれない…。といった「心の病」蔓延の原因の一つが「日本人の宗教、信仰離れ」にあるのではないかと思います。善悪の判断、選択の価値基準、感謝の思いやりの心は、宗教信仰や先祖崇拝の習慣の中で、親から子へと引き継がれていくべきものだったはずです。

「21世紀は心の時代」― 今後、ますます激しく厳しくなっていく世の中で、私達は「自己責任」を要求されることになります。また人と人とのつながりが希薄になりつつある世の中では、精神的に強く、そして豊かになり、周囲と調和して生きていくことが求められることでしょう。

そこで、宗教信仰や先祖崇拝をもう一度見直し、「人としての正しい生き方や考え方」が各家庭の中で自然と身に付くような社会を作り上げていくことが、宗教に関わる仕事に携わる私供の使命ではないかと考えております。

しかし、私共だけでは甚だ力不足のため、ご寺院様の日頃の活動をバックアップさせて頂きながら、檀家さんや地域の人々への「正しい生き方、考え方」の普及に貢献できれば、誠に幸いなことであると考えております。

仏教や先祖崇拝、お寺、お仏壇…、これらを現代人がもっと身近に感じることができる世の中を築いていきたいと考えております。そのために今まで以上に、寺院様との提携関係を密にさせていただきたい。そんな思いで今回、提携頂けるご寺院様を募らせていただくことにしました。今後、講和会等を行いながら、現代社会に一石を投じるような活動をしていきたいと思っております。

何卒、主旨をご理解いただいた上で、是非ご寺院様のご参加をお待ち申し上げます。
 

Copyright(C)2006 Aichiya butsudan honpo Co.,Ltd All Rights Reserved.